関西・関東エリアでコインパーキングの経営や駐車場・駐輪場経営で土地(遊休地)の有効活用をご提案するパーキングロット。

こんな提案書をお出ししました

  • ホーム»
  • こんな提案書をお出ししました
駐輪場ケース
極小スペース 【バイク駐輪場のご提案】
極小スペース 【バイク駐輪場のご提案】
クライアント様の状況
地主様より、
「極小スペースなんだけどなにかいい活用法はないだろうか」
ということでご相談がありました。
パーキングロットから、こんな提案書をお出ししました!
弊社では、バイクのコイン貸をご提案いたしました。

その理由は・・・
 ゞ垢ぅ好據璽垢世、繁華街に近く、土日・平日の利用が
  おおいに見込める。
 ⊆辺にもバイク駐車場があり、入庫状況もよい。
 深夜も稼働する会社が多く、深夜の利用も見込める。
 
一般的にあまり利益が見込めないバイク駐輪場。
利用料金の単価が低いため、どんなに回転しても売上が機器類の設置費用
に見合わないというのが大きな理由です。

立地条件や利用者の傾向から、単価を上げることで、駐車場程の利益は
あがらないものの、バイク駐輪場としては、売り上げが見込めると判断させて
いただきました。

小スペースなだけに通常では予想できない問題もよくありますが、地主様に
ご納得いただけるよう何度もご説明にあがり、ご理解を得ながら今後も進め
させていただきたいと思っております。

 営業 A
  • 東京本社:03-6269-9393 大阪本社:06-6372-1331
  • メールはこちら
駐車場のケース
好立地なのに台数が制限される【台数を増やしてみませんか?】
クライアント様の状況
ある不動産屋からご紹介いただいた物件。
交通量の多い大通りに面し、角地で、道路を挟んで市役所がある、
好立地な場所でした。これは、いい賃料が出せるだろうと見込ん
でいました。

しかし、
実際現場を見てみると、大通りに面している間口には、歩道と立派
な植栽、もう一方の細い道路側にも、電柱が3本もありました。
これはとてももったいない・・・。

なぜなら、
/∈呂邪魔で、駐車場の看板が見えづらく、ここに駐車場があ
 ると分かってもらえない。
⊃∈呂邪魔で、その大通りから入庫できない。
J眛擦涼丙垢篝擇蟆爾欧ある場合も、その段差がある部分から
 は入庫できない。
づ澱譴あるところからも入庫できない。

このように、せっかく大通りに面していて好立地でも、植栽や歩道
・電柱があることで、周りを囲まれてしまう形になり、車室のプラン
はほぼ決まってきてしまい、台数は多くなりません。

台数≒賃料ですので、これはとても重要な問題です。
パーキングロットから、こんな提案書をお出ししました!
そこで、弊社では、
・植栽の撤去
・歩道の切り下げ
・電柱の移設
を検討しました。

周りにある、物を撤去・移設してしまえば、台数を増やすことができる≒賃料
を多く出すことができる。という単純な考えでした。

早速、植栽・歩道は市役所へ、電柱は電力会社と通信会社へ、
地主様に代わって双方と立会を行い、移設や撤去が可能で、予算
も許容範囲だとわかりました。

そこでご提案した賃料は・・・

 当初: 賃料  80,000円 ( 台数4台 単価1台当たり 20,000円 ) 
検討後: 賃料 200,000円 ( 台数8台 単価1台当たり 25,000円 )

なんと倍以上の賃料を出せることになりました。
不動産屋さんにそれを話すと、「そんなに台数いけるんですか!
これならお客様に自信もってだせます。」と驚かれました。

ご検討の結果、残念ながらお客様のご都合でご契約には至り
ませんでしたが、弊社がご提案させていただくための努力は認め
ていただき、お声をかけていただけるようになりました。

営業 D
  • 東京本社:03-6269-9393 大阪本社:06-6372-1331
  • メールはこちら
使わなくなった倉庫ありませんか?【狭小地でも検討します】
使わなくなった倉庫ありませんか?【狭小地でも検討します】
クライアント様の状況
オーナー様から直接、
倉庫をコインパーキングにというお話をいただきました。
パーキングロットから、こんな提案書をお出ししました!
早速現場へ行き、状況を確認しました。

前面に歩道があり、乗り入れできる間口が少々狭かったですが、
周辺の状況を調査し、この立地条件であれば売上が見込めるだろうと3台で
ご提案させていただきました。


 基本的に小さすぎる土地(5台未満)の場合、大手のパーキング運営会社では断られることが多いようです。

台数が少ないのに、機器代金や工事代金など費用は同じようにかかります。かけるコストにみあった売り上げが見込めないというのがその理由だと思われます。

弊社では、できるだけお客様のご要望にあうように、現場調査を行い、賃料をご提示させていただきます。
コインパーキングでは何台入るかはとても重要で、≒売上≒賃料にかかわってきます。
台数がベースになってきますが、弊社では3台の駐車場の実績も少なくありません。

もし、コインパーキングには不向きな土地でも他の活用方法がある場合はご提案もさせていただきます。

まずはご相談ください。
  • 東京本社:03-6269-9393 大阪本社:06-6372-1331
  • メールはこちら

To Top